< 箸りんぴっく >
オリンピック、パラリンピック、箸りんぴっくが合言葉。
1分間に殻つきピーナッツを箸で何個運べるかを競う「箸ピー1分ゲーム」が基本です。
オリンピックなどに出場するのは超狭き門ですが、
「箸りんぴっく」は今すぐにでも出場可能。
全国大会を毎年開催しています。